自力で?業者で?クレジットカード現金化の方法とは

現金化業者

クレジットカードの現金化をするにあたり、 どのような方法があるか知りたいという方もいるのではないでしょうか。

クレジットカードの現金化とは、ご自身のカードのショッピング枠を 現金として手に入れることですが、 クレジットカードの現金化にはいろいろな方法があるので、 業者を使わずとも自力現金化することも可能です。

ここではクレジットカード現金化の代表的な方法をご紹介いたします。

クレジットカード現金化の方法:自力で行う場合

クレカ現金化を自力で行う方法として最も一般的なのは クレジットカードで換金率の高い商品を購入し、それを買い取ってもらうことで現金を手に入れる方法です。

換金率の高い商品としては以下のようなものが挙げられます。

・新幹線の回数券
・高級ブランドのバッグなど
・Amazonなどの電子ギフト券

これらの商品をクレカで購入し入手した後、 金券ショップやリサイクルショップで買い取ってもらうことで 現金を手に入れられるというわけです。

クレカ現金化を自力で行うデメリット1:時間がかかる

クレカ現金化を自力で行う方法をご紹介しましたが、 この方法にはデメリットとリスクがあります。

まず、買取業者に売るための商品を手に入れるまでに時間がかかるということです。
商品を手に入れてから売りに行かなくてはならないため、現金を手に入れるまでには それなりの時間がかかってしまいます。

クレカ現金化を自力で行うデメリット2:不正利用を疑われやすい

そして、最大のリスクとしては現金化目的での換金率の高い商品購入は クレジットカード会社から不正利用として目を付けられやすいということです。

クレジットカードの利用規約では現金化目的の利用が禁じられていますが、 普段購入していないのに新幹線の回数券やギフト券などの購入を行うと 現金化目的で購入しているのでは?と不審に思われて確認の連絡が来ることがあります。
うまくごまかせられなかった場合、悪質な利用としてカードを停止されてしまう場合があります。

このように、自力で行う現金化にはリスクが伴うのです。

優良業者での現金化がおすすめ!

自力で現金化を行うケースについて見てきましたが、 クレジットカード現金化業者を利用することでリスクを減らすことができます。

クレジットカード現金化の優良店では申し込み後最短3分で口座に振り込みが完了されます。 実績のある業者でしたらクレジットカード会社の目をかいくぐるノウハウがありますので、 現金化利用を疑われてカードが停止してしまうリスクもほとんどないと言っていいでしょう。

手続きは現金化業者のWEBサイトや電話で申し込み、指定された商品を購入すれば完了するので クレジットカードとスマホがあればどこからでも申し込める手軽さも魅力です。

まとめ

以上、クレジットカードの現金化の方法についてご紹介しました。

クレジットカードの現金化には、信頼できる優良店に依頼することが もっとも確実で便利な方法と言えるでしょう。
インターネット上の口コミなどを参考にし、優良店を選ぶようにしましょう。

TOPにもどる

クレジットカード現金化コラム

運営者情報

運営者 クレジットカード現金化最優良店ランキング
お問い合わせ gkranking@gmail.com

Copyright © クレジットカード現金化最優良店ランキング
All Rights Reserved.